top of page
検索
  • 執筆者の写真健司 津野

静岡県橋梁養生

更新日:2023年7月7日

皆様お疲れ様です。

この仕事をしていると紫外線をずっと浴びる状態で肌荒れもします。

美容に詳しい方にレクチャーして頂いたら、だいぶ良くなって来ました。

やはりビタミンが一効果が出るので赤パプリカがオススメです。

同じく肌に悩みがある方は是非ビタミンを意識されてみて下さい。


こちらはシュリンクフィルムを使用し、橋梁改修工事に伴う養生をさせて頂きました。







シュリンクフィルムとは、、、

フィルムに熱を入れることで収縮し商品の形状に合わせ密着します。

耐熱性に優れているため主に商品の保護や包装、輸送時など多岐にわたり使用されております。

アスベスト、ダイオキシン類等、橋梁工事など様々の建設養生で大活躍!


ラインナップは、、、

カラーはWhite、Blue、Clear

幅3.6m~15m 長さ30ⅿ~90ⅿ 厚み0.15㎜~0.24㎜

その他お問い合わせください。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

石堂橋

Comments


bottom of page