検索
  • 健司 津野

千葉県富津市金谷cafe.edomons


皆様お疲れ様です。

関東では気温が一気に下がり、冬がすぐそこまで来ています。

北海道地方では雪が降っている報道を見ました。

風邪など引かないようお気を付け下さい。

9月に台風15号があり、数日が経った頃報道番組を見ました。

そこには想像以上の被害を受けた千葉県が特集されていて、電気が止まり

断水しているだけでなく、沢山の屋根が破損していました。

その中でもとあるカフェに目が止まり見ていると、屋根が全部飛ばされていました。

築230年の飛騨高山から移築してリノベーションした合掌造りの建物でした。

画面からでも分かる台風の悲惨さ、それでももう一度復活させたいと強く思う

マスターと支配人の気持ちが凄く伝わってきました。

それを見て弊社ならこの状況を少しでも変えられるのではないかと、お二方の力に

どうしてもなりたいと直接お伺いしました。

突然訪ねたにも関わらず、お話しを聞いてくださって弊社を快く受け入れて下さいました。

足場がない状況でどう施工していこうかと、沢山話し合い頭を悩ませそれでも試行錯誤しながら

皆様の知恵を借りながら進めていきました。

進めていく中で台風19号、21号が来ました。

シュリンクフィルムを支えていた梁が外れ、また一から施工となりました。

心がくじけそうになりながらもマスターと支配人とボランティア活動の方々と一緒に上を目指し

励ましあいながら、完成しました。

完成した時は嬉しい気持ちと、安ど感や色んな想いがありました。

弊社もここまで難しい環境の中で施工したのは初めてだったので物凄く勉強になりました。

いつもこのカフェには沢山の人が訪れ、皆の心の拠り所になっていてそれは

マスターと支配人の人柄に惹かれているのを感じました。

色んな思い出が詰まっているこのカフェの復興に携われたこと、弊社に施工を任せて頂けたこと

夜には世間話をしながら七輪を囲んだこと、全てのことに感謝いたします。


167回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示